なかった事にしてくれる!ガーシトリンって何!?

ダイエット中なのについつい食べ過ぎてしまう・・・
誰もがある経験だと思います。

 

食べているときは良いですが、食べ終わった後の後悔・・・
自己嫌悪になってしまいますよね 汗

 

 

食べ過ぎてしまった・・・!をなかった事にしてくれる成分がある事はご存知ですか?

 

 

肥満大国のアメリカでも肥満治療、生活習慣病の治療に実際に用いられている信頼の成分、ガーシトリンです。

 

 

ダイエットに詳しい方は話題の成分なのでご存知かと思いますが、知らないという方の為にご説明しましょう!

 

 

ガーシトリンはインドやスリランカなどに自生する香辛料のガルシニアカンボジアという植物から抽出した成分です。

 

 

ヒドロキシクエン酸(HCA)という成分を含み、この成分がダイエットに大きな効果をもたらしてくれます。

 

ヒドロキシクエン酸(HCA)はクエン酸と同じような構造を持つ物質で、糖質の吸収をカットして空腹感を防いでくれる効果があります。

 

食べ物から摂取された糖質は体の中でエネルギーとして消費されますが、エネルギーとして消費されずに残ってしまった場合、脂肪へ合成され蓄積されてしまいます。

 

これがいわゆる”太る”メカニズムです。

 

この太るメカニズムの中でヒドロキシクエン酸(HCA)が存在すると・・・

 

   ↓

 

●脂肪の蓄積防止

 

脂肪の合成される作用に関係するクエン酸の働きが抑えられ、脂肪を溜め込む働きを抑制してくれる。

 

 

●エネルギーへ変換促進

 

脂肪合成に使われるはずだったクエン酸は、糖質をエネルギー源のグリコーゲンへ変換し、グリコーゲンが体内で増加する。
そのため血糖値が安定し、空腹感が抑えられダイエットに役に立つ事に。

 

 

●脂肪酸を燃焼

 

クエン酸の働きが抑制されることで、脂肪酸の分解を促進する酵素が活性化され、脂肪分解を促し脂肪が燃焼しやすい状態へとなる。

 

 

↑なのでガーシトリンは食べても脂肪を燃焼しやすい状態にしてくれるのです!

 

痩せやすい体を作るという事ですね!

 

 

多くのダイエットサプリが出回っていますが、サプリを探す際は是非このガーシトリン含有のものを探すとダイエットがスムーズになるのでおすすめですよ♪

 

 

関連ページ

副作用やアレルギーの心配は大丈夫なのか?
カロリナ酵素プラスには副作用やアレルギーはあるの?安全に飲むためにカロリナ酵素プラスの副作用やアレルギーについてまとめました。
気になるポイントや飲み方をチェックしよう!
カロリナ酵素プラスの飲み方で注意点とかあるのか?カロリナ酵素プラスの飲み方やポイントをここで解説しています。
リポサンウルトラならストレスフリーダイエットが可能!?
食べた油を吸着して排出してくれる・・・そんな夢のような成分があれば・・・!実はあります!リポサンウルトラがその成分です!アメリカでも特許を取る程実力のある成分ですが、リポサンウルトラってどういったものなのでしょうか?
恋愛ホルモンのレプチコアでキレイに痩せる!
恋をしたらキレイなった!と周りから言われたり聞いたりしたことは誰でもありますよね?実はコレ科学的にも立証されている恋愛ホルモンの仕業なのです。食べ物からでも摂れるみたいですが、レプチコアという成分をサプリで補うという方法もあるようです!これでキレイに痩せられる事間違いなしのレプチコアいついてご紹介です。
カロリナ酵素プラスを男性が飲んでも大丈夫です!
カロリナ酵素プラスを男性が飲んでも大丈夫なの?カロリナ酵素プラスで痩せたい男性は必見です!
カロリナ酵素プラスを飲んでも危険性はないの?
カロリナ酵素プラスの危険性についてまとめてみました。カロリナ酵素プラスの副作用など、危険性を知りたい方はここからどうぞ!